個人契約家庭教師まっちゃんの指導スタイルについて

学力を向上させたり何かの目標を達成するためには以下「1〜3」の3つの基本原則を意識的に習慣化し、実践し続ける事が重要です。そして最終的には「4」を身につけましょう。

意欲

目標を達成するための『強い意欲』を持つ

 

知識

目標を達成するために『何を』すれば良いかを知る。

 

スキル

何を『どのように』すれば良いかを理解し必要な技能を身につける。

 

習慣

最終的には、日々自主学習することを当たり前の『習慣』とし、「1」の意欲を出さなくても無理なく学習を継続出来るようにする。

 

 

指導スタイル

「1〜3」の基本原則は歯車のように連動していますので、まず「意欲」がなければ「知識」を得ようとはしませんし、そして「知識」がなければ当然「スキル」を得ようともしなくなります。

 

強い「意欲」を持って学習を開始するのとダラダラと学習を開始するのとでは、充実度と達成度に大きな差が生まれてきます。

 

人間の心は弱いもので、このような根っこの部分をまず明確にしていないと、どうしても楽な方向、何もしなくてもいい方向にふわふわっと行ってしまいます。

 

この観点から、私はまず生徒さんに目的を明確化して貰う事で「意欲」を引き出し、その上で「知識」、「スキル」面で適切なサポートを行っていく事を常に意識しながら日々指導を行っています。

 

そして最終的には、強い「意欲」を持たずとも学習を継続出来る「習慣」を身につけましょう。

 

「意欲」というのは人間の感情の一つであり、コロコロ感情が変わり続ける私たち人間が一つの感情を持ち続けるというのは簡単なことではありません。

 

ところが、「習慣」となってしまうと話が別です。

 

勉強に限ったことではありませんが「習慣」は感情とは関係なく走り続けます。

 

例え普通の人よりも基礎的能力が劣っていようとも、習慣化してしまうことで気付いたらトップクラスの能力が身に付いていたなんていう話は決して珍しい事ではありません。

 

最終的には習慣化が最強ですので、そのステージを最終目標に指導を行っていきます。

 

長崎市,家庭教師,指導スタイル

指導スタイル記事一覧

小学生への指導スタイル

小学生の生徒さんがまず身に付けるべき事は、自宅での日々の学習を習慣にする事です。特に「算数」、「国語」の基礎学力が中学進学後のスムーズな成績向上に直接繋がってきますので最低限この2科目はしっかりと押さえておきましょう。もっと言えばこの時期に読書を習慣化する事で中学・高校に進学してからの国語力に大きな差が出てきます。ところが読書には国語の成績を伸ばす即効性がないので、この部分をおろそかにしている生徒...

中学生への指導スタイル

中学生からは、高校入試に向け少なくとも英語・数学・国語・理科・社会の5科目についてまんべんなく学習を行っていく必要があります。定期テスト前の学習で『直近で学んだ範囲』の理解度を深め、模擬試験前の学習で『中学入学以降に学んできた学習内容』を全て復習し、それを継続していく事で高い学力の維持が期待できますが、やはり生徒さんによっては部活との両立で悩んだり、不得意科目がでてきたり、途中で息切れしてしまった...

高校生への指導スタイル

高校3年間の受験学習は、生涯年収を決めかねない・・・・というと大げさかもしれませんが、選択する大学や学部によっては将来の就職先に大きな差が出てきますので真剣に取り組んでいきましょう。>>全国の大学偏差値情報様々な大学の入学試験科目をご確認して頂くと分かるかと思いますが、英語・数学・国語の主要3科目をしっかりと学習出来ていないと、卒業後の進路がかなり限定されてしまいます。数学が出来ていないと、理科系...

不登校児童への指導スタイル

不登校の原因は、いじめや教師への不信感など生徒さんによって様々でしょうが、私が自分の子供時代を振り返って思い出すのは、子供の世界にはある意味大人の世界以上に残酷な現実があったという事実です。もちろんそういった不登校状態への不安は親御さんだけに限らず、生徒さん自身が一番強く感じているであろう事も容易に想像できます。おそらく生徒さんの目標・希望は、「何とか無事に学校に戻りたい」、「中学では無理でも高校...

発達障害児童への指導スタイル

通常の学級の中には、発達障害を持つ児童が約6%在籍していると言われています。つまり、普通の小学校、中学校の普通のクラスに、学習障害(LD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム(高機能自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害)等、知的障害がないにも関わらず学習や生活の面で特別な教育的支援を必要とする児童が20人に1人以上いる可能性があるということです。これらの発達障害は先天的な身...

公務員試験対策

地元で就職したい大学生や大学院生を中心に、未だ地方公務員の人気は根強いですが、私自身平成14年度の公務員試験をいくつか受験し合格した経験があります。その経験をもとにした勉強方法を提案させていただいたり、法律や経済の独特で理解しづらい知識を、わかりやすく簡潔にご説明することを中心に指導させていただきます。特に、経済原論のミクロ・マクロ(専門)、数的推理(教養)を得意としております。主に大学卒程度の地...

スカイプ指導について

最近ではインターネット回線さえ繋がっていれば、スカイプを使って無料通話を行うことが可能です。スカイプ(skype)とは?簡単に説明しますと、マイクロソフト社のスカイプ部門が提供している無料のインターネット電話ソフトウェアで、世界中のユーザーと一切電話代を気にせず会話することができ、また小さなファイルであれば電話中にやりとりする事も可能です。なおwebカメラ搭載端末であれば、お互いに顔を見ながら通話...