平成29年度の入学試験結果を報告します

【2017年3月28日更新】

 

 

暖かい日が多くなり、だいぶ春らしくなってきた今日このごろですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか??
私としましては、次々と入学試験の結果が出てきた時期であり、ずいぶん一喜一憂したなあという感じです(^_^;)

 

平成29年度の入学試験結果を報告します

 

平成29年度の入学試験結果について、早速、ご報告させていただきます。
(平成30年度の入学試験結果についてはこちら)

 

平成29年度入学試験結果報告
(合格・公立)

長崎商業高校 1名
長崎鶴洋高校(総合学科) 1名
北本高校(埼玉) 1名

 

(合格・私立)

長崎純心高校 1名
長崎女子商業高校 1名
長崎総科大附属高校 1名
長崎瓊浦高校 3名
長崎聖母の騎士高校 1名
秀明英光高校(埼玉) 1名

 

(不合格)

公立高校(長崎) 1名
私立高校(長崎) 1名
私立中学校(長崎) 1名

 

今年度は、公立高校の志願倍率がいつもより高い傾向があり(長崎商業高校は1.8倍など)、合格発表の日にドキドキしながら報告を待っていました。
結果のほうは、公立高校合格率は75%でした。不合格が1校あり、私の力不足で申し訳なかったです。
最近は、公立高校が人気みたいなので、薄氷を踏む思いで受験に向かっている印象があります。

 

不合格の3校については、毎年のことですが悔しい思いでいっぱいです!プロの家庭教師として、何が自分に不足しているのか、改めてよく考えてみようと思いました。
こうして、プロになってからの3年間を終えたわけですが、合格できたときも、不合格だったときも、一筋縄でいった試しはなく、受験の厳しさを身をもって感じているところです。

 

もうすぐ4月、新たな出会いの季節になります。次年度のいいご縁に期待しながら、自身にも磨きをかけていかなければ、と身の引き締まる思いです。